teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランドセール(0)
  2. ブランドセール激安市場スーパーコピーブランド通販(0)
  3. 一流ブランドのバッグ、財布、生産販売(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


キノコの女王を特産に

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 7月 2日(金)11時34分36秒
返信・引用
  黄色のマントをまとったキノコ、ウスキキヌガサタケを四万十市西土佐地域が地元の特産品にしようと産地化に取り組んでいる

絶滅危惧種に指定している県もある珍しいキノコで、食材としての商品化は全国初の試み

西土佐農業公社と地元農家が栽培し、今年から本格的な販売に乗り出す



ウスキキヌガサタケはスッポンタケ科のキノコで、梅雨時期と秋に竹林などで生える

2007年まで環境省が絶滅危惧種に指定

その後、国指定は外れたものの、愛媛県や広島県では引き続き指定されている

かさの付け根から黄色いレース状のマント(菌網)を広げ、その姿から”キノコの女王”とも呼ばれる

中華料理では希少食材として使われ、国内の一部の中華料理店でも中国から輸入している店もあるよう



県森林技術センターが高知市の山中から同キノコの菌を採取し、04年に国内初の人口栽培に成功

特産品になる作物を探していた同公社が聞きつけ、05年から試験栽培を実施

昨年には菌床製造や露地栽培の方法が確立し、50平方㍍ほどの畑で約千本の生産に成功した

今年から本格的に販売を開始する構えで、すでに同地域のホテルや東京や神戸の中華料理店から注文が入っているという



同農業公社事務局長は

「ようやく販売できるとこまでこぎつけた。課題も多いが地域の特産品になるよう育てて行きたい」

と期待を寄せている



>高知新聞より抜粋
 
 

大月町でイカ釣り観光

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 7月 2日(金)09時33分18秒
返信・引用
  幡多郡大月町の夏の恒例、イカ釣り観光が7月1日から始まった

夜、漁船に乗って海上に出て、スルメイカやケンサキイカなどを狙う

9月末まで




イカ釣り観光は2000年にスタート

7月1日からまず、柏島と一切、柏浦の漁船から出港

その後、7月下旬ごろから周防形と樫ノ浦も加わり、計7隻の漁船が海に出る



漁場は各漁港から5~10分の地点で、水深は約40~50㍍

さおは使わずに、疑似餌をつけた釣り糸を海に落とし、手で上下させながら当たりを待つ

昨年は多い船では一日20匹を釣り上げた

釣ったイカはその場で船頭がさばいてくれる



午後6時半に出港し、午後9時ごろに帰港

定員は一隻6人で、料金は3人までが1万3千円、一人増すごとに3千円(小学生は2千円)追加

出漁当日の午後3時までに予約が必要

問い合わせ、申し込み先は町観光協会(0880・73・1199)

同協会は船に弱い人は酔い止めを飲むことをお勧めしますと呼びかけている




>高知新聞より抜粋
 

いの町で絵金レプリカ披露

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月30日(水)22時51分1秒
返信・引用
  吾川郡いの町に伝わってきた幕末の絵師、金蔵(通称・絵金)の芝居絵を広く知ってもらおうとレプリカが作成

30日に同町の椙本(すぎもと)神社で行われた「輪抜けさま」で町民に初披露された




同地区に残っていた作品は「関取二代勝負附(せきとりにだいしょうぶづけ)」

同名の人形浄瑠璃の芝居を描いている

絵金の作品では屏風絵タイプのものが多く残っているが、「関取~」は絵馬提灯というタイプに分類

香南市赤岡町の絵金蔵によると、絵馬提灯の作品はあまり残っていないという

さらにサイズも高さ1.3㍍、幅2.7㍍で、絵馬提灯ではかなり大きく絵もすぐれているそう

1971年にいの町の指定文化財となった



同地区にいつ、どういう経緯で作品が残されたのかは分かっていない

音竹天満宮に長年保管され、85年の「紙の博物館」の閉館と同時に同館で保管されてきた

その後は県立美術館で1度公開しただけという



同神社では作品の後ろから光を当て展示し、絵のストーリーがナレーションされた

7月3日の夏祭りでも展示するとしている



>高知新聞より抜粋
 

県産野菜フードイベント

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月27日(日)22時13分54秒
返信・引用
  県内外の人に県産野菜のおいしさを知ってもらおうと、高知市のひろめ市場で県産ミョウガとナスを使った料理を提供

期間限定のフードイベント「やさい料理をもっと広めよう」が27日まで行われた




「観光客がたくさん県内に来ている今、県産野菜をPRするチャンスにしたい」という生産者の声を受け県園芸連が企画

同市場の協力を得て、13店舗に3日間出すメニューを考えてもらった



料理は、ナスのたたきや揚げナスの上にあぶったマグロを載せた寿司、ミョウガのかき揚げや酢みそあえなど24種類

27日はミョウガの生産者が同市場で試食宣伝を行った




>高知新聞より抜粋
 

まんが甲子園の予選審査

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月26日(土)23時28分50秒
返信・引用
  「第19回まんが甲子園」の予選審査が25日、高知市九反田の市文化プラザ「かるぽーと」で行われた



予選テーマは「3D」または「・・無料化」

テーマの難しさからか、今年は43都道府県の280校と、昨年の332校から大幅に減った

しかし「十分に考え抜かれた作品が多く、レベルが高い」予選となった



8月の本選に進む高校30校が決定

高知県からは岡豊と須崎の2校が選ばれた

本大会は8月7,8日、「かるぽーと」をメーン会場に開かれる

8日の敗者復活戦は大橋通商店街に作品が展示され、午前8~9時に一般投票が行われる




>高知新聞より抜粋
 

電車でエコ

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月23日(水)22時14分7秒
返信・引用
  高知青年会議所は、7月18日に高知市の土佐電気鉄道桟橋車庫で開く

「みんなで絵画(えが)こう!夢電車―エコに向かって走れ~!」の参加者を募集している



当日は午前9時にスタート

エコ勉強会や電車との綱引きのほか、電車の車体に手形をペイント

実際にその電車に乗車するイベントなどを行い、午後3時半に終える



募集人数は高知市内の小学生100人

保護者の同伴が必要(保護者1人に子ども2人まで)で、応募多数の場合は抽選となる

参加費は大人も子どもも1人100円

弁当、色鉛筆、クレヨンなどは各自持参



締め切りは30日

問い合わせは高知青年会議所(088・875・7109)へ




>高知新聞より抜粋
 

仁淀川”世界デビュー”

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月22日(火)21時50分49秒
返信・引用
  吾川郡いの町観光協会が今年制作したポスターが今月6日、ニューヨークで行われた「ジャパン・デー」で展示された



ポスターはいの町をPRしようと、同協会が昨年、制作を企画

いの町の仁淀川と紙のこいのぼりをテーマにし、ポスター用に撮影した


ポスターは女の子二人がいの町の紙のこいのぼりを泳がせた仁淀川で戯れている構図で、アングルを変えた2種類

県外のかんぽの宿や観光施設にポスターを配布したところ、四国を全国に発信しようと活動する団体

ホームアイランドプロジェクト(HIP,東京)のメンバーの耳に入った



HIPはジャパン・デーで「風」をテーマに香川県丸亀のうちわや愛媛の大凧、いの町の紙のこいのぼりなどを紹介

四国のブースを開設し、その際、同協会のポスターも併せて展示することとなった

ポスターも評判は良かったといい、同協会も世界に知ってもらえて本当にうれしいと大満足だと言う




>高知新聞より抜粋
 

やせるダイエット

 投稿者:さくら  投稿日:2010年 6月22日(火)08時12分36秒
返信・引用
  やせるダイエット見つけましたよ~(*^.^*)

http://godiet.6.ql.bz/
 

親子で「海」体験

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月21日(月)14時57分44秒
返信・引用
  安芸郡奈半利町のふるさと海岸で27日午前9時から

親子でマリンレジャーなどを楽しむ「体験学校 in NAHARI」が開かれる




3月に同海岸に完成した海浜センターを活用し、体験メニューを提供しようと「なはり旅づくり塾検討委員会」が企画

シーカヤック体験やスイカ割り、宝探しのほか、カツオのたたき体験、バーベキューなども行われる



親子ペア(子供は小学生限定)で3千円

ペア以外の家族が加わる場合は大人一人当たり千円、子供は同600円が必要

定員は先着15組で締め切りは23日


申し込み、問い合わせは、なはり観光文化協会(0887・32・1288)へ




>高知新聞より抜粋
 

香美市のご当地キャラクター

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月18日(金)22時17分18秒
返信・引用
  ここ数年、全国で注目を集めているご当地キャラクター

香美市には、地元出身のやなせたかしさんが制作した自治体公式キャラクターが13体もいる

いずれも個性あふれるキャラクターだが、認知度はまだ低い

今年は着ぐるみが初登場する予定で、大いに活躍が期待されている



特産品や観光地がモチーフで、市が売り出すにはもってこいのキャラクターたち



市花のアジサイをモチーフ「あじさいひめ」

さくらの「さくらてんし」

龍河洞の「リューくん」

瀧の「瀧のシブキちゃん」

物部の「アユちゃん」

ユズがモチーフの「ゆずぼうや」

銀杏がモチーフの「ぎんなんぎんちゃん」

土佐打刃物の「タンちゃん」

フラフの「フラフラ フラくん」

しいたけ たけちゃん

かりかり モモコちゃん

さんれい さんちゃん

森のモリくん



>高知新聞より抜粋
 

高知市のリキュール特区

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月17日(木)23時00分45秒
返信・引用
  高知市は今年3月、国の「リキュール特区」の認定を受けたが、当初想定していた梅酒などの製造者はこれまでゼロ

「市内に製造所があれば誰でもできるのでやってみませんか」と呼びかけている



高知市は合併後の鏡地区の活性化を目指して2006年に「どぶろく特区」の認定を受けた

08年から特産品のウメに付加価値を付け、商品化しようと梅酒の生産を目指し「リキュール特区」の申請に取り組んだ



どぶろくは鏡地区の2人が生産

リピーターを獲得して売れ行きは好調で、現在も予約しなければ入手困難という



一方、リキュールは今年3月に特区認定

どぶろく以上に材料費など初期投資が掛かる上、商品化まで1年以上、製品を管理する広い土地も必要で実現していない

このため、市は鏡地区や農家だけにとどまらず、市全域から広く”蔵元”希望の個人や法人を探している



リキュール製造が可能なのは高知市産のウメ、ユズ、カキ、ナシ、ヤマモモの5種

酒類製造免許の審査には約4ヶ月かかり、免許登録に15万円が必要になる



担当の市鏡地区振興課は「梅酒の需要はあり、造ればそこそこ売れると思う。自信のある方はぜひ挑戦を」

としている。詳細、問い合わせは同課(088・896・2001)へ
 

龍馬直筆の新資料確認

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月16日(水)22時40分16秒
返信・引用
  大政奉還建白書の採否をめぐり、坂本龍馬が後藤象二郎を激励した1867年10月13日付の有名な手紙の草案が確認

龍馬直筆の書簡類は140通が伝わるが、全く知られていなかった新資料

筆跡や紙質から、県立坂本龍馬記念館が「龍馬の筆に間違いない」と判断した



手紙が書かれたのは、大政奉還建白書についての意見を聞くため、徳川慶喜が諸藩の重臣を京都の二条城に招集した日

土佐からは参政の後藤象二郎と福岡藤次が出席

日本史に残る一日の緊迫感を伝える第一級の資料とされるが、手紙の実物の所在は数十年不明となっている



今回の草案の文面は手紙とほぼ同じで、細かい言葉遣いや年月日の書き方などに若干の違いがある

また末尾には、龍馬の筆跡で記した別紙が貼り付けられている



所有者の男性は、高知市内の民家に手紙の複製品があると報じた高知新聞記事を見て

祖父の代から伝わった同じ内容の手紙があると龍馬記念館に連絡した

所有者の男性は、県立坂本龍馬記念館に寄託する考えで、来月17日から始まる同館の企画展で公開される



>高知新聞より抜粋
 

今夏よさこい191チーム!

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月11日(金)22時55分9秒
返信・引用
  第57回よさこい祭り(8月9~12日)の参加チームが10日までに、県外勢49チーム含む191チームで決まった

申し込み段階の数としては、過去最多だった55回(2008年)の192に次ぐ規模で、昨年より10チーム多い




主催の「よさこい祭振興会」によると、県外勢は過去最多だった前回49(2チームが辞退、実際の出場は47)

と同数で、県内勢が134から142に増加。北海道から中四国にかけて申し込みがあったが、九州はなかった



出場57回目の”皆勤賞”は高知市役所踊り子隊、帯屋町筋、上町よさこい鳴子連の3チーム

初参加は21で3増

全日程が平日に当たる上、景気が上昇しているわけでもない中、これだけの数が集まるとは予想以上と話している




最終日の12日の全国大会には51チームの応募があり、選考会で出場枠の46に絞り込んだ

関東、関西、中部や四国などから7~11チームが参加するが、昨年に続き北海道はゼロ

東北と九州もそれぞれ1チームだけと地域差が出た

連年の平日開催で、遠方からは参加しづらいのではとしている




>高知新聞より抜粋
 

独の国際大会でハム金

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月10日(木)22時26分54秒
返信・引用
  高知市五台山の障害者就労支援施設「すずめ燻製工房」が作るハムやソーセージが

ドイツで開かれた国際食品品質競技会で初出品ながら最高賞の金賞に輝いた



ドイツ農業協会主催で100年以上の歴史がある大会

フランクフルトで開かれた今回はハム・ソーセージ部門に19カ国6035品が出品され、1717品が金賞に

日本の大手ハム会社の商品なども金賞を受けたが、小規模事業所の金賞はまれという




すずめ燻製工房は、ロースハムとチーズソーセージ、ゆずソーセージの3商品が金賞、定番のソーセージが銀賞

香り、色、香辛料など200項目以上の厳しい審査をくぐり抜けた




同工房の商品は芋ケンピを食べて育った高岡郡四万十町産の豚、幡多郡黒潮町産の完全天日塩など、ほぼ県産品の材料を使用

高知新聞社などが運営するインターネットサイト「47CLUB」でも商品を購入できる




>高知新聞より抜粋
 

魚ロッケバーガー

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月 9日(水)23時10分11秒
返信・引用
  幡多郡大月町に新しいご当地バーガー「魚ロッケバーガー」が誕生

魚ロッケができたのは2006年

それまでは主に魚の天ぷらをつくっていたが、もっとインパクトがある商品開発をと新メニューづくりを開始

宿毛湾でよく捕れるアジを具にしたコロッケに決め、子供に親しまれるようにユニークな名前を付けた



アジの頭と内臓、尾を取り、骨ごとミンチに

砂糖や塩などで味を調え、みじん切りのニンジンとタマネギを加えてこねる

それを直径6センチ程度に整形しタマゴやパン粉を付けて揚げる



当初は思うように売上が伸びなかったが、高知市の量販店に直接持ち込むなどして知名度を上げ、今では主要商品に成長

同町内の小学校給食にも使われ、07年度には県が主催する「土佐のいい物・おいしい物発見コンクール」奨励賞にも!


一方、同町の「サニー弁当」経営者が魚ロッケを気に入り、昨年末、「魚ロッケバーガー」をメニュー化

地元の主婦が作るパンにレタスとキャベツ、タマネギだけのシンプルな味にたどりついた


サニー弁当と同町の道の駅「ふれあいパーク大月」で300円で販売

ふれあいパークでは日曜日に実演販売を実施している




>高知新聞より抜粋
 

まんが甲子園バンダナ市民投票

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月 7日(月)23時08分28秒
返信・引用
  8月7日、8日に高知市で開かれる第19回まんが甲子園で、出場する高校ペン児らに大会恒例のバンダナを配っている

このデザインを市民に選んでもらうコンテストが6日、高知市の中央公園北口で行われた




バンダナは01年から、高知桂ライオンズクラブが伊野商業高の生徒にデザインを依頼し、参加者らに約700枚配布

多くの図案からどれを選ぶか、市民の意見も参考にしようと05年から投票を行っている



例年は生徒が自由にデザインするが、今年はテーマを「龍馬」に限定

同校の「リセ企画」が一ヶ月余りかけて製作した力作28候補が出来上がった

この日は2千票が投じられ、今後、上位10点の作者から図案に込めた思いなどを聞いた上で、採用する一点を選ぶ




>高知新聞より抜粋
 

6月10日は「むろとの日」

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月 6日(日)22時31分18秒
返信・引用
  室戸市内の各種団体や一般市民らがこのほど、毎年6月10日を「むろとの日」として広めていこうと実行委員を組織


地域おこしの関係者らの間で以前から語呂が合うこの日を制定しようと持ち上がっており、今年5月に実行委が発足

「むろとの日」として6月10日前後に、イベントを繰り広げることになった



当日は第1部として世界ジオパークネットワーク加盟を目指している室戸ジオパークの地質名所

室戸岬周辺を午前9時から2時間清掃



午後6時からは第2部のイベントを同市領家の市保健福祉センターで開催

土佐室戸勇魚(いさな)太鼓の演奏、室戸ジオパークに関する講演

室戸高校音楽部、スーパーバンドによるミニコンサートなどを行う




>高知新聞より抜粋
 

情報発信施設を開設

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月 5日(土)23時43分42秒
返信・引用
  来年4月、高岡郡四万十町に完成予定のフィギュア館「ホビー館」(仮称)のインフォメーションセンターが完成

同町本町の商工会館1階にオープンした

室内はフィギュア展示などで装飾し、同館完成まで全国への情報発信の拠点として使う



同館はフィギュア製作会社「海洋堂」の作品展示を主に行う

同社創業者、宮脇修さんの亡父が旧大正町出身だった縁などで、同社と町が昨年協定を終結

町が打井川小体育館(廃校)を改装し、同社が設計や常設展の企画を行う計画



事務所は宮脇さんが経営する「奇想天外」の職員2人が常駐

同館の宣伝戦略を練る拠点として利用し、大手の漫画雑誌など全国への売り込み、ポスターやチケット作りなどを行う



室内はかぐや姫からヒントを得たという竹をくりぬいたディスプレーに約500点が展示

希少なムーミンのおまけフィギュアや、精巧な怪獣ブースカなども

一般の人も自由に入れ、セルフサービスでコーヒー一杯を100円で楽しめる



まちおこし議論など、一般の皆さんが使えるスペースにし、同時にホビー館の宣伝も行っていきたい

将来的には町の起爆剤となるような場所になればと期待している



>高知新聞より抜粋
 

クラウド技術極めようと研究会発足

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月 4日(金)22時28分3秒
返信・引用
  県内の情報産業関係者ら約40人が3日、「県クラウド研究会」を発足

南国オフィスパークセンターで、クラウドに関する情報収集や技術習得、企業連携のあり方などについて話し合った




クラウドはサーバーやソフトを所有せずに、ネットワークを通じてシステムを利用する仕組み

政府のエコポイント申請システムなどもクラウドを利用

コスト削減が図れることなどから、急速にサービスが広がっている



クラウド技術によって、これまでは地域の中小事業者が手がけてきた事業に大手が乗り出してくる可能性が浮上

地域の情報システム会社が競争力を高め、企業間の連携を高めようと県内43社と四国経済産業局、県が参加

県情報産業協会の中に会を設置した

今後は情報交換を進めながら技術者向けの講習会や先進地視察などを行うという




>高知新聞より抜粋
 

高知市 駐車場値下がり

 投稿者:美容室オーパーツ  投稿日:2010年 6月 4日(金)00時23分56秒
返信・引用
  高知市の丸の内、本町、鷹匠町、越前町など中心街周辺の月決め駐車場が、ここ数年、値下げ傾向を強めている



値下げが増えた理由の一つが、駐車場の供給過多

不況の影響などで建物やビルを取り壊した後、土地にかかる固定資産税をまかなうため

空き地を駐車場にするケースが増え、”だぶつき気味”になっている

月決めとして貸してたり、12時間まで600円など上限金額を定めて貸すコインパーキングが増えたことや

企業の撤退や事業縮小で市内中心部で働く人が減っていることなども要因のようだ



10年ほど前はざらだった月2万円台の駐車場が少なくなり、中心街から少し離れた場所では1万円前後の所も

以前は中心街で働いている女性が少しでも安い駐車場をと探していたが、今は男性も安い所を探している

働く場から少し遠くても運動と思って歩くという人や、駐車場で自転車に乗り換える人もいるという




>高知新聞より抜粋
 

レンタル掲示板
/16